HOME > フェイシャル

フェイシャル

3つの機能で総合的なエイジングケア 毎日のケアで、輝く美肌へと導きます。

PLASMA導入(エレクトロ・ポレーション)とは

コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンCnadonoなどの有効成分を、真皮まで届けます!

水分の蒸発により肌が乾燥すると、肌の老化が進みます。肌は、水分を失うと、肌の真皮に存在するコラーゲン線維、およびヒアルロン酸などの構造が乱れてしまい、変化してしまうのです。また、弾力がなくなり強さを失ってしまうため、しわの原因となってしまいます。

このような肌には、失われたコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタなどの成分を補うことが大切。プラズマ高周波振動なら注射器を使わずに、これらの成分を直接肌に注入可能!さらに、肌を美白に導くビタミンCも導入できます。

しわのできる原理 プラズマ導入の原理と導入イメージ

EMS運動とは

ひきしまった小顔をつくる"表情筋のエクササイズ"とは?

年を重ねるごとに、表情筋が衰えてくると、目元、口元、そして頬などが下がってしまうことに...。その結果、目の周りのクマ、ほうれい線、二重あごを作り出してしまいます。しかし、この表情筋を鍛えることで、いつまでも若々しい素肌を保つことができます。

表情筋を鍛えるためには、EMSを使用します。これは、表情筋をやさしく収縮させることができるので、はりや弾力を失った表情筋が持つ筋肉繊維をもとから回復させることが可能!たるんでしまった部位をリフトアップすることができます。また、脂肪を燃焼することもできるので、小顔効果も得られます。

~たとえばこんなお悩みを解消します~

ほうれい線

口角を斜め上方に引き上げているのは、あごの上下の関節~口元の両端に伸びている筋肉。
この筋肉を鍛えることで口元のたるみ、ほうれい線を解消します。

目じりのしわ

頬のこわばりを減少させ、自然な微笑をつくり、口元を斜め上に引き上げる筋肉。
この筋肉を鍛えることで、自然な笑顔を取り戻せます。

首のしわ

あごからデコルテラインに縦に伸びている筋肉が衰えると、特に年齢が出やすくなります。
この筋肉を鍛え、首のしわを解消します。

おでこの横じわ

眉毛上から頭に向かって縦に伸びている筋肉が衰えると、額に横じわができます。
これを鍛えることで、眉があがり、横じわが解消されます。

LED照射とは

光エネルギーが肌を落ち着かせます!

老化でバランスが崩れた肌は、にきびのもとになるアクネ菌を生んだり、過剰に皮脂を分泌させたりします。
そこで、LED(ブルーの光465mm)をあてることにより、皮脂の発生を抑え、アクネ菌を撃退。肌のコンディションをよくします。
また、LEDは熱を発生することなく、光エネルギーだけを照射。
そのため、肌に刺激を与えることなくトリートメントをすることができます。

可視光線465nm

料金表


このページのトップへ